▼KinoVillage紹介動画

  • 質問できる

    プログラミング学習やツールの使い方など、わからないことがあった場合は質問チャンネルで質問することができます。

  • イベントに参加できる

    Gatherで自習しながらメンバーと交流できるバーチャルコワーキングスペース、オンライン飲み会、ライトニングトーク大会、機械学習勉強会など様々なイベントを開催してます。

  • 仲間ができる

    1人では挫折しやすいプログラミング学習ですが、同じような目標を持った仲間を作ることで、モチベーションを維持することができます。

KinoVillageで過去開催された勉強会一覧

PyTAS勉強会(全6回)

Python勉強会(全4回)

RasberryPi勉強会(全4回)

Vue.js勉強会(全4回)

データ分析勉強会(全7回)

データ基盤勉強会(全3回)

ネットワーク勉強会(全5回)

機械学習勉強会(全11回)

※勉強会の動画は、KinoVillageメンバーは全員閲覧可能です!

KinoVillageメンバー特典

限定動画が視聴可能

KinoVillage限定の動画配信中!プログラミング学習継続のコツやロードマップ、機械学習でよく使われる用語の解説、KinoCode自身が日々感じていること等、学習に役立つコンテンツを幅広く配信予定です。

▼限定動画の一部をご紹介

よくあるご質問

コミュニティは何のツールを使用しますか?

Slackです。オンラインイベントの際には、SkypeやGatherを使用します。

どのプログラミング言語の学習者が多いですか?

KinoCodeでは主にPythonに関する情報発信を行なっているため、Pythonの学習者が多いです。もちろん他言語の学習者も大歓迎です!

毎日何か投稿しなくてはいけませんか?

投稿は強制ではありません。気が向いた時にいつでも投稿してみましょう!

現在コミュニティ参加者数はどれくらいですか?

300人以上です。(2022年5月現在)

オンラインコミュニティに参加するのは初めてなので少し不安です。初心者でも大丈夫でしょうか?

何か不明点がある場合にはチャットボットで質問したり、直接運営メンバーに相談ください。全力でサポートします!

KinoCodeからのメッセージ

KinoCodeの動画では、「2030年までに日本をIT先進国にする」をモットーに、プログラミング学習やIT知識に関する発信を行っています。

そんなKinoCodeのコミュニティ「KinoVillage」では、実際に私もメンバーの会話に参加したり、ITに関するナレッジを共有したり、質問に答えたり、毎日わいわい楽しんでいます。

ぜひ「KinoVillage」であなたのプログラミング学習仲間を見つけてください。